スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たてもの園



CIMG0803.jpg

引越ししてきてから1度も行ってなかった小金井公園。


車ですぐなのにね(笑)


芝でそりすべりをするはずが・・・


たてもの園に目が行き、そりができなくなるほど


喜んでいろいろな家に入ったり、昔の暮らしを見入る娘なのでした!


結構楽しめました。


茅葺き屋根の中では、炭を焼いて、いろりの周りで


ボランティアスタッフさんがおりがみを教えてくれたり、


いろいろなお話を聞くことができました。


あの日は寒いからってブーツを履いていったのは失敗だったな~


どこの家も靴を脱いで上がるんだもの!


ブーツを履いたり脱いだり大忙し(笑)


CIMG0811.jpg


これはおなにやさんだったかな。日常用品などのお店。


こういうの、おもしろくてあれもこれも質問攻めだったりしたけれど!


次回はお花見と芝そりすべりが楽しみです。

スポンサーサイト

ゆっくりとしてます


胃カメラに行って、お薬をもらって痛みはなくなってきました。


本当につらくて、何も食べられない生活で、体力もなくなりました。


パソコンさえ開きたくないし、テレビも見る気力なし。


夜も就寝がやたら早いっ


まだ食事もチビチビです。


やっぱり食べられることに感謝ですね~
当たり前だけど!


娘の習い事はあいかわらず付き添いが必要ですが、


入口でバイバイしてました。


先日、かな~り久しぶりにスイミングの見学をしたら


ウオーミングアップが2往復、いきなり100メートルだったので


相当驚きました(笑)そんなに泳げるようになってるとは!!





そりゃあ、帰ったらおなかがすくよね!


早く私の胃を治して、ご褒美においしいもの食べに行こう





胃カメラ・・・異常なしというか・・・


胃カメラっていろいろあるようですね。


年齢的に?


周りに受けた人が2人しかおらず、なんだか恐怖!


やはり相当苦しいとの噂ばかり先行。


自分の体のことなので、検査さえすればいいわけではないし、


痛みと苦しみがトラウマになってしまったら大変です


探したら、近所に痛くなさそうな胃カメラ検査をしている病院がありました。


クチコミも安心できます。


私が受けた胃カメラは、胃の泡を消す飲み物を飲み、ノドにシュッシュッと麻酔をかけ、


そのあとに頭がぼ~っとするくらいの麻酔を腕に注射です


意識もあるし、医者の会話を聞こえるので安心です。痛みもちろんありません。


ちょっと眠いなぁと思ったら、もうおしまい!


声をかけられ、自分で歩いてゆったりソファで休みます。


1時間ほどウトウトしたら、はっきり体が目を覚ます感覚になり、


結果を教えてもらえました。


「出血性の胃炎です。胃潰瘍ではありません。何かストレスかかってたんでしょうね。
痛みもひどかったし。薬をかえましょう。」



本当に安心しました。今まで漢方だけであの痛みに耐えていたのが


なんだったの!!と思うほどで、薬でだいぶラクになりました。


医者選び、薬が合う合わないって当たり前だけど本当に大事ですね。


検査も体に負担がかかるので、なんとも言えないけれど


胃腸は弱いので、これで定期的に検査を受けようと思いました。


早く美味しいものが食べたいな~


ゆっくりゆっくり・・・

胃カメラ


今日はすごい体験をしてきました。


それは「胃カメラ」です。


昨年からず~っと胃の調子がパッとせず、


痛みがあったり、消えたり、おかしいのです。


だましだまし、というか漢方で数ヶ月間様子見でした。


医者からは一方的に「精神的なものです」と


決めつけられ、(確かに精神弱いけれど)


それにしても、漢方が効いてないのでは・・・


検査をこわがっていたのも悪いのですが、医者から胃カメラを


すすめてこないので、そのままでした。


とうとう、背中の激痛。


胃カメラよりも先になぜかCT検査を、と大病院へ回されました。


不安と恐怖がMAX!


トンネルのような機械に入らされ、線量も高いからと署名などもして


ドキドキ、結果もドキドキ。


結果は異常なし   良かった良かった。臓器はなんともないわけです。


でも、肝心の胃痛があまりにひどくて体重が3キロも減ってしまいました。


だって食事が取れないのですもの!!


ただ、今ままでの医者が信頼できなくなってきて


頭が混乱してきました。失礼承知で「納得行くところを探そう」と


胃カメラが痛くて上手なところを探し、クチコミを聞き・・・


重い扉を開いて受診してきました。


とても穏やかで、私の言い分もきちんと聞いてくださり、


「今までの流れ関係なく、年齢的にも1度胃カメラをおすすめします」とのことで


飛び込みにも関わらず、なんとか時間を取ってもらえました。


つづく・・・

2段ベッド?


早く春よ来い!

って思う毎日ですが・・・

昨日も今日も寒い北風が

花粉もすごく飛んでそう。頭重いし、鼻の奥はつまるし!

上手にお付き合いしていかないとです


我が家の小2娘。え?もう3年生になるのね~

あっという間です。そろそろクラス替えもドキドキ、という時期になりました。



以前から

「2段ベッドが欲しい」と言うのです。


友人宅で見たわけでもないのに!

確かに憧れはあるな~。私もベッドに寝てみたいって思っていました。

ベッドは旅行で体験するものって感じ(笑)


夫は「買ってあげればいいよ、オレが下に寝るから」

ってことで・・・下見に。

わりとお安くあるのだけど、どうなの??

もともとひと部屋は寝るための部屋で(北側)、川の字になって

3人で寝てます。

娘の部屋はないのだけど、ベッドを置いたらその部屋は本当に

寝るためにしか使えない!

いつまで2段ベッドで寝るのか?って思ったらナゾ。

見てきたベッドは1段1段にもできるので、まあ部屋を持つようになったら

1段で使えることは使えるのだけどね!

夫は「自分も子供時代は2段ベッドで寝てた」って言うけれど

3人きょうだいでしょ!!

どうするのかね・・・考え中です~

ひなまつり

CIMG0851.jpg


実家でちらし寿司を食べてきました~


あ、まだハマグリのお吸い物が・・・なかったのにパチリ!


やっぱりお祝いするのは嬉しいですね。


CIMG0844.jpg


いろいろ飾り物がありました。


可愛い雛道具。こういうものは年を経て、いいなぁと思うように。


昔はな~んにも感じなかったというか。


むしろ、おひなさまとは目を合わせたくないような怖さが子供心にありました。


そういう経験を経て今があるのかな?


家に飾ってなかったら、今の気持ちもないしね。


日本の伝統行事、大事にしていきたいです。


プロフィール

greenmutter

Author:greenmutter
東京都在住。
小学生の女の子を持つアラフォー世代。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。